笑える動画まとめ – 思い切り笑って仕事や人間関係のストレス発散!

「笑い」にはさまざまな健康効果があることが指摘されています。腹の底から笑うことができれば、ストレスが解消され、心も体も元気になることがあります。
テレビのバラエティ番組を見ても、そんなに面白いとは思えない人でも、YouTubeなどの動画サイトを検索すれば、お気に入りの「笑える動画」がきっと見つかるはず。
今回は選りすぐりの笑える動画をまとめてご紹介します。思い切り笑って仕事や人間関係のストレスを解消しましょう。

PPAPのパロディ動画が拡散中!

人気ミュージシャン、ジャスティン・ビーバーに紹介されたことで世界的に有名になったピコ太郎。彼の代表作『PPAP』のパロディ動画がこちらです。

映画『デスノート』に登場する人気キャラクター・死神リュークがPPAPを完璧にカバーする動画です。PPAPとは「ペンパイナッポーアッポーペン」の略で、お笑い芸人の古坂大魔王扮するコワモテのキャラクター・ピコ太郎が、「ペン」「パイナップル」「アップル」という単語をつぶやきながらリズムに乗ってコミカルに踊る動画です。リュークはフルCGでPPAPのコミカルな動きを完璧に再現しています。

PPAPはGoogleが発表したYouTubeの「2016年動画グローバルランキング」の中で、「トレンド動画ランキングトップ10」の2位に入る快挙を成し遂げました。日本人アーティストで世界ランキングにランクインしたのは初めてであり、動画サイトが生んだスターになりました。

3秒で料理ができる!?「3秒クッキング爆速エビフライ編」

エビフライをなんと3秒で作ってしまうというユニーク動画「3秒クッキング爆速エビフライ編」が、視聴回数1640万回を超える人気になっています。

NTTドコモが制作したもので、高速LTEネットワークの速さをコマーシャルするための動画です。綿密な計算によって作られた大規模な機器を使い、ボタンを押すとエビが射出されます。自動的に噴き出す小麦粉、卵、パン粉をくぐり抜け、最後に炎の中を通るとエビフライが完成。そのスピードはなんと3秒です。

映像のバックで流れるデスメタル調の音楽がまた1つ笑いを誘います。こうしたユニークな動画をNTTドコモがお金をかけて作っている点も、多くの人たちの興味を引く理由です。

独特の動きが笑いを誘う!きゅうりVS猫

背後に置かれたきゅうりに驚いて飛び上がる猫の様子がコミカルです。猫はなぜ、こんなにもきゅうりに驚くのでしょうか。

餌を食べている猫の背後にひっそりと置かれたきゅうり。これに猫が気づいた瞬間を集めた動画です。驚きのあまり、その場で大きくジャンプする猫や、ネコパンチできゅうりを威嚇する猫、中には全く怖がる様子もなくきゅうりをパリパリと食べてしまう猫もいます。

猫がなぜきゅうりに驚くのか、その理由についてはいろいろなことが指摘されています。例えば、「きゅうりが蛇に見えるのでは?」「後ろにいきなり予期せぬ物があったら、人間でも驚くだろう」といったことです。
実際には、きゅうりだけでなく、ほかの物でも同様の反応を見せる猫が多いため、「きゅうりが怖いのではなく、いつの間にか知らない物が背後に置かれていたから」という説が有力です。

いずれにしても驚きすぎる猫には、背後にきゅうりを置くなどの行為をしないほうがいいかもしれません。猫の反応を見たい人は、動画で楽しんで笑いましょう。

腰の回し方がすごい!犬の1人遊び

猫動画に続いては犬の笑える動画です。犬が木の枝にぶら下がって1人で遊び続ける様子が微笑ましく、愛らしさを感じさせます。

垂れ下がる木の枝がとても気になる1匹の犬。木の枝にジャンプして噛みつこうとするも、失敗。2度目の挑戦でうまく枝に食らいつき、そのままぶら下がる状態となります。
すぐに口を開いて降りてくるかと思いきや、木の枝が気に入ったのか、ぶら下がる自分のことが気に入ったのか、ぶら下がったままフラフープでもやっているように腰をぐるぐると回して1人で遊び続けます。
口の筋肉が相当強いのか、枝をくわえたままなかなか降りてこない犬。腰の動きがどんどん激しくなっていき、見続けるほどにニヤリとしてしまう動画です。

続々登場!総統閣下シリーズ

最後に映画『ヒトラー 〜最期の12日間〜』の有名なシーンをパロディ化した「総統閣下シリーズ」をご紹介します。

「総統閣下シリーズ」とは、映画『ヒトラー 〜最期の12日間〜』にて、敗戦が濃厚になりイラ立ちがピークのヒトラーが部下たち激怒するシーンをパロディ化したものです。テーマは大阪都構想からPCのウイルス感染、民進党、ポケモンGOまでさまざまで、大きな時事ニュースがあるたびに、誰かが動画を作って動画サイトにアップ。さらには日本だけでなく海外でも作られているため、ネタ切れすることなく次々と作成されています。

完全に元動画と異なる内容にもかかわらず、日本語字幕と映像でのドイツ語がリンクする、いわゆる「空耳」のような箇所がいくつかあり、そこがまた面白く、笑いを誘います。

スマホ1つで大笑い!疲れたら笑える動画を要チェック!

YouTubeやニコニコ動画といった動画共有サービスの台頭によって、一般人でも自由に動画をアップロードできるようになりました。その中には運良く撮影できたものや、時間をかけて作り上げられたものなどさまざまなパターンがあり、笑える動画も多数存在します。
スマートフォン1つあれば手軽にストレスが発散できる、笑える動画。心身が疲れたら、笑える動画を見てリラックスしてはどうですか?


This content is created from https://90seconds.jp/videotechonline/creative/best-funny-videos-that-make-you-laugh/ with Octolooks Scrapes

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。