【LINE】病気で気絶した妻を怒鳴る夫「カビの生えたゴミを片付けろ!穀潰し!」→リストラした夫を同じように追い詰めてやった【スカッとする話】

◎今回のお話
私の名前は麻衣。私は夫であるツヨシと大学卒業後すぐに結婚しました。ところが、結婚して3ヶ月目に私がインフルエンザにかかってしまい、それがきっかけで夫の本性を知ることになるのです。私は高熱で歩くのもやっとでしたが、夫は仕事でいないので、1人で病院に行くことに。その帰りに自分の飲み物と、夫のためのお弁当を買って、力尽きるように布団へ。それから数日、お腹を下して食事もまともに取れなかった私は、3キロも痩せてしまいました。その間、夫は私の様子を見に来ることも無く、遅く帰宅してリビングのソファで眠り、朝はいつの間にか出勤しているという状況。リビングには日に日に溜まっていく脱ぎっぱなしの服。テーブルの上に転がるビールの缶に、キッチンに積まれていく弁当のゴミと食べ残し…私の体は回復に向かってるものの、数日間ほとんど何も食べられずに過ごしたおかげで、体力が落ちてしまいました。そんな弱った体でリビングの片付けをし、洗濯をしようとした所で、そのまま倒れて気を失ってしまったのです。硬いリビングの床に倒れていた私は、夜中に帰宅した夫の怒鳴る声で目覚めました。意識を取り戻した私に夫がかけた言葉は、心配でも労りでもなく、家事を終わらせてない私に対する文句でした。しかし、何を言われても布団に戻る気力すらなかった私に怒った夫は、私をそのまま放置して自室へ。そして翌日、私が目を覚ます前に出かけていった夫から、連絡があったのです。

「気になるLINE話」のチャンネル登録をよろしくお願いします。
http://www.youtube.com/channel/UC1REGEwTFmS9EH9J8AX6-dA?sub_confirmation=1

※当チャンネルに登場する人物の名前は架空のものです。実在の人物などとは関係ありません。
※許可のない2次利用及び転載などは固く禁じております。

BGM :
Youtube Audio Library
OtoLogic(https://otologic.jp)

#LINE #スカッとする話 #修羅場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。