【緊急生放送】旦那がADHDでした。

あなたはADHDって知っていますか?
こんばんは、寝込んで生放送をお休みしたJunko☆博士です。

TAKEchan博士、なんとADHD診断テストのチェックリストにほとんど当てはまる!というわけでADHDほぼ確定です。

今回のYouTubeでのカミングアウトより前に、タケちゃんがTwitterやFacebookに「僕はADHD」って勇気を持って書き込んだら、
たくさんの方々が、「私はパニック障害」「ぼくはLGBTQ」とか「うつ病と適応障害を併発してます」など自分のことを教えてくれました。
そして今日の生放送でもチャットでそんな言葉が飛び交いました。

自分の抱えてる問題をしっかり認めて、人にオープンにして言えることがすごいなって思ったし、
実験道場に対して心を開いてくれているのが嬉しかった(^^)
実験道場は差別や偏見が大嫌い、超平和主義だから色々な人がいるんだな、素敵なことだな、と思えるし、
こんなこと言ったらどう思われるの?なんて何も気にすることはないからね!(^ω^)

みんないつもありがとう!!

今日はJunko☆がいないのにひとりきりで、しかもADHDを発表するなんていう大変?な生放送を
タケちゃんが頑張ってくれました

Junko☆博士どうして寝込んでいるのかって??
ダイエットで大好きなもうやんカレーが食べれない(*´◒`*)大好きな卵納豆ご飯が食べれない…_:(´ཀ`」 ∠): たぶんそれが原因です。
チカラがでません。
いきなり、もうダイエット無理モード炸裂(早っ)

あんなにイキってダイエット宣言したのに爆笑の展開になりそうだなーやだなーwww

【ADHDとは…?】忘れ物がかなり多かったり、多動性でじっとしていられない。または集中力が著しく低下したり、はたまた何か1つのことに集中し過ぎてしまって2日寝ないで飲まず食わずで平気だったり!
あなたもADHD診断テスト等調べてやってみてね!
本当に心配で困っているならお医者さんへ。

ADHDって天才肌でアーティストっぽい!という見方もありますが、子どものときに早期発見すれば治ることもあるそうです。
大人になってから症状が強くなったり、または症状が回復したりする例もあります。

【本日のJunko☆博士のFacebookでADHDのことを取り上げたので引用します】

【旦那がADHDでした】で妻が思うこと
財布、携帯、鍵無くす。
電気つけっぱなし当たり前。
話は途中から聞いてない、理解は半分。
それが”あたりまえ”だから、私が彼に言う「財布もった?携帯は?」だって”あたりまえ”
無くし物をとりに行く時間のロスを経験上知っているから、先周りする。
聞いてないのを知ってるから理解してるか確認する。

2人の中では成立してても、ハタから見たらそんなこと言わなくてもいいのにって思われるのがつらい時ある

2人の中ではいたってハッピーなのに。

もし家族にADHDがいて、支える側として周りに理解されなかったり、なんかひとりで損してるなーと思うとき。
そんな時は、周りの人にもいっしょにADHDの巻き起こす時間ロスを体験させましょう。笑

そうすると周囲の人も「予防しといたほうが合理的派」に変わりますw
だからわかってても失敗させる時があります。

ADHDと後から名前がついた何者かになろうが、そんなのは最初からわかりきっていることだし
ADHDは個性的で素晴らしいんだ、なんてこともハタから見れば言えますが
いざ、自分に人生の時間ロスがふりかかればちょっと困ります。笑

だからADHDを理解すると同時に
支えてる周りの人々にも理解を向けたい、むけてもらいたいっ

例えば、うつ病で悩む本人もそうだけど、
うつ病で無断欠席や仕事放棄されてもなお、文句言わずに支え続けている周りの人がいるってことも
ちゃんと忘れずにいてほしい。

Junko☆

チャンネルメンバーシップの登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCFYwGGcs5qvLoYy5hcxZaWg/join

公式HP→https://www.jikkendojo.net
サブチャンネル→http://bit.ly/2Ibcgvi
Twitter→https://twitter.com/jikkendojo
TikTok→http://vt.tiktok.com/eKEXAN/
Instagram→https://www.instagram.com/jikkendojo/
Facebook→https://www.facebook.com/jikkendojo2015

実験道場 jikkendojo 人生は実験だ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。